特定非営利活動法人 KOU https://npokou.org  TEL. 018-853-4367
  学校へ行きたくないなぁと感じる子どもたち、
人付き合いが苦手に感じている若者たち、
不登校やひきこもりの家族がいる保護者の方たちへ

NPO法人KOUについて

平成10年より、
学校へ行きたくないなぁと感じる子どもたち、
家以外の場所や人付き合いが苦手に感じている若者たち、
不登校やひきこもりの家族がいる保護者の方たちを支えながら
一緒に歩いてきました。

平成24年「特定非営利活動法人不登校を考える親の会あきた」から
「特定非営利活動法人KOU(こう)」に名称を変更。

不登校だけでなく、さまざまな若者と保護者への支援を続けています。

主な事業内容

若者の居場所
(法人独自事業・秋田県委託事業)
秋田県内各地で展開している、若者の”居場所”のサポートや運営を行っています。
あきたのフリースクールKOUの仲間達を、連れてイベントに参加しています。
>秋田県内の居場所HP<
あきたサポステ事業
(厚労省委託事業)

あきた若者サポートステーションの運営。
キャリアカウンセリングや職場体験等、
就労へ向けた支援を行っています。
>あきた若者サポートステーションHP<
親の居場所
(親の相談会)実績20年
不登校やひきこもりの子を持つ親が、
悩みや不安を気軽に話せる場。
毎月2回、秋田市内で開催。
日程はカレンダーをご覧ください。
しごと塾
(秋田市委託事業)

月7回の集中プログラムで、
あなたの潜在能力と向き合いましょう。
年齢不問、参加無料、要予約。
>しごと塾の詳細はこちら<
(サポステHPへ)
フリースクールKOU
(法人独自事業)実績20年
若者、子ども、学生、どなたでも
自由に来られる居場所です。
コミュニケーションゲーム、日替りセミナー、資格取得、パソコンスキル向上など。
秋田市内にて週2回。(毎月8回程度やっています)
日程はカレンダーをご覧ください。
>パソコン練習についてはこちら<
(サポステHPへ)
親の居場所
(親の相談会)実績20年
不登校やひきこもりの子を持つ親が、
悩みや不安を気軽に話せる場。
毎月2回、秋田市内で開催。
日程はカレンダーをご覧ください。

フリースクールKOU活動カレンダー

お気軽にご参加ください。

フリースクールKOU
 
カレンダーの水色の日が活動日です。
主な活動場所は、秋田市文化会館 4F第5会議室
活動時間は、13:00~16:30
参加は無料です。

フリースクールの活動は、あきた若者サポートステーションの若者たちと合同で行い、子どもから大人まで年齢に関係なく交流を深めています。
フリースクールに参加するのが不安な方や保護者の方は、
あきた若者サポートステーション 018-853-4367(担当:大屋)までお気軽にお電話くださいね。
 
7/24(火)かきごおり ミルク・あずき・いちご・抹茶など、自由に作ってね♪♪♪
秋田文化会館にて

 
 
 
親の居場所 ※保護者の相談会
参加無料です。お気軽にお越しください。
下記日程以外も、文化会館のフリースクールKOU開催時にいつでも相談にいらしてください。担当者スタッフの不在などがあるため、事前にご連絡いただければ確実です。
 
■7月14日(日)午後2時~
会場:社会福祉会館6F あきたサポステ連携センター
(秋田市旭北栄町1−5)
立て看板が目印です。
無料駐車場有り※満車の場合は付近の有料駐車場をご利用ください
  
■8月は相談会は開催しませんが、文化会館のフリースクールKOU開催時にいつでも相談にいらしてください。事前にご連絡いただければ確実です。
 
9月8日(日)午後2時~
会場:社会福祉会館6F あきたサポステ連携センター
(秋田市旭北栄町1−5)
立て看板が目印です。
無料駐車場有り※満車の場合は付近の有料駐車場をご利用ください
 
■9月11日(水)午後2時~
会場:秋田市文化会館4F 第5会議室
サポステの赤い旗と立て看板が目印です。※7月と8月休み
無料駐車場有り※第二駐車場も満車の場合は付近の有料駐車場をご利用ください

活動の様子(KOU活動ブログ)

Q
”フリースクールKOU”とは何ですか?
A
子どもから大人まで、どなたでも利用できる”居場所”です。
途中入退室可。申込不要。出欠などはとりません。
ボードゲーム手芸絵画資格取得へ向けての勉強など、おしゃべりしながらそれぞれ自由に過ごしています。
2時からは日替わりで一時間程度のセミナーを開催したりしています。(参加自由)
通信制レポートを持ってきて、勉強している子もいます。
パソコンの練習もできますよ。ワードやエクセルの入ったパソコンとテキストを用意していますので、ひとりひとりの目的やペースに合わせて指導しています。
Q
まずは見学からでもいいですか?
A
大歓迎です!
最初は親御さんだけで見学にくるという方もいらっしゃいます。
Q
セミナーでは何をするんですか?
A
カレンダーの活動日に書いてある、「おしゃべりしよう」「仕事を知ろう」「エクササイズ」などがその日のセミナー内容です。例えば「おしゃべりしよう」では、カードに書いてあるお題に沿ってお話をしてみる。「仕事を知ろう」では、ビジネスマナーや敬語についての基本的なことを知ったり、実際に働いている方のお話を聞いてみる。「エクササイズ」では、ストレッチをしたり、音楽に合わせて簡単なステップを踏んでみる。
それ以外にも、季節に合わせたイベント(かき氷やお散歩など)も開催しています。
あきたサポステのHPKOUの活動ブログでも内容を紹介していますので、ご参照ください。
参加は強制ではありませんので、参加できそう!と思ったらぜひ参加してくださいね。
Q
子どものことで相談したいのですが。
A
親御さんのご相談もお受けしています。
基本は月2回、「親の居場所」という名前で保護者の方が集える日を設けています。
お電話でのご相談もお受けできますが、担当(理事長・大屋)が不在の場合が多いため、メールでの相談がおすすめです。
こちらでお話しいただいた内容は一切口外いたしませんので、ご安心ください。
Q
秋田市は遠くてなかなか行けません…
A
フリースクールKOUだけでなく、秋田県内各地に「若者の居場所」があります。
お近くの”居場所”をぜひ覗いてみてください。お近くだとかえって気を遣うようであれば、お住まいから行きやすい近隣の市町村で開催されているところに行くのもオススメです。
詳しくはこちらのページをご覧ください→ >若者の居場所in秋田県<
Q
”フリースクールKOU”とは何ですか?
A
子どもから大人まで、どなたでも利用できる”居場所”です。
途中入退室可。申込不要。出欠などはとりません。
ボードゲーム手芸絵画資格取得へ向けての勉強など、おしゃべりしながらそれぞれ自由に過ごしています。
2時からは日替わりで一時間程度のセミナーを開催したりしています。(参加自由)
通信制レポートを持ってきて、勉強している子もいます。
パソコンの練習もできますよ。ワードやエクセルの入ったパソコンとテキストを用意していますので、ひとりひとりの目的やペースに合わせて指導しています。
お問合せ先 018-853-4367(担当:あきたサポステ大屋)
※担当の不在が多いため、下記フォームまたはメールでのお問合せがおすすめです。
フリースクールKOUに関すること、居場所事業に関することなど、お気軽にお問合せください。
不登校やひきこもりについてのご相談もお受けしています。
メールの場合はmiharu100@yahoo.co.jpまで。

ご相談フォーム

フリースクールKOUに関すること、不登校やひきこもりについてのご相談、居場所事業に関することなど、お気軽にお問合せください。すぐにお返事ができない場合があります。(1~2週間ほどお待ちください)
※送信後、しばらく経っても自動返信がない場合は、入力いただいたアドレスが間違っている可能性があります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

NPO法人KOUのあゆみ

平成10年4月、発足、親が集まる「親の会を」月1回開く。
平成13年1月、「子どもの自立を考える集い」開催、全県に向けて会の活動を報告する。以後毎年不定期開催する。
平成13年11月より「親の会」月5回開く。
平成14年4月より「親の会」月5回に加え、「学習部」月8回開く
平成14年9月より「親の会」月5回「学習部」8回に加えて「運動部」月8回開く。
平成15年4月より「親の会」月2回、「子どもと親の居場所(KOU)」月12回開く。
平成16年10月秋田県教育委員会に「親が出会う場所作り」を提言する。
平成17年5月より「特定非営利活動法人不登校を考える親の会あきた(通称:NPO法人KOU)設立が認証。
平成17年5月より秋田県明徳館高校と連携し、県立フリースクール「スペース・イオ」と「子どもと親の居場所」運営現在に至っている。
平成18年4月28日より、フリースクールKOU(移動KOU)の活動を明徳館ビルから秋田市内公共施設に移し定期的に週1回活動。
平成18年12月に秋田県より発行された「若者自立支援マップ」秋田県中央版の取材 編集を担当。
平成19年~20年の2年間、文部科学省の事業を受託、「効果的な訪問支援」を重点に置いたフリースクール運営。
平成20年5月1日「サポートステーションあきた」開設。
平成20年5月より秋田県の委託を受け継続中。サポステの体験活動・スキルアップ部門を担当。(若者や保護者からの相談業務・体験活動・SST・JST・LSTなどを実施し若者自立支援をおこなう)
平成21年11月16日明治記念館(東京)で厚生労働大臣表彰を受賞。(この年、若者の自立支援の実績を認められ、全国で4団体・3個人が受賞)
平成22年4月より、厚生労働省からの委託を受け「あきた若者サポートステーション」を運営。継続中。
平成24年2月14日「特定非営利活動法人KOU」へ名称変更。
平成24年7月1日第14回「子どもの自立を考える集い」開催。キャリア教育をテーマにして話し合った。
平成25年より、県内市町村の居場所設置運営・居場所間連携・支援活動開始。(秋田県委託)
平成27年4月より、軽度の発達障害や精神的なトラブルなどが有りながらも、社会の中で生きていく若者を支援する活動を開始
平成29年5月より、自分の特徴をつかみ、その特徴に向き合いながら社会性を身につける支援「しごと塾」開始。(秋田市委託)

*****************************************************************

現在、特定非営利活動法人KOUは
子どもの自立を考える集い(年1回)
親を支える目的の話し合いの会 (親の居場所  毎月2回 文化会館/社会福祉会館にて)
フリースクールKOU(毎週2回 秋田市内の文化施設にて) 
あきた若者サポートステーション(あきたサポステ/あきサポ)を運営しています。
 
*****************************************************************
 

他団体のご案内・リンク

あきた若者サポートステーション
厚生労働省委託事業。15歳~39歳の若者を対象とし、就労支援を行っています。
NPO法人KOUが運営しています。

若者の居場所 秋田県
秋田県内の居場所事業について紹介しています。
NPO法人KOUが運営しているページです。

若者自立サポーター派遣事業
秋田県では、若者自立サポーター派遣事業を行っています。
ひきこもりなどで、なかなか外に出られない若者に対し、訪問などを行っています。
支援のお申込み・相談は、サポートステーションあきた 018-853-4367へ

●「にじの会」と「青年グループ」と「ひきこもり相談支援センター」のご利用は美の国あきたホームページで確認してください
・「にじの会」
  子どもがひきこもり・対人不安などで悩みを抱えている保護者が対象。
  初めて参加希望の方は、事前に電話連絡が必要です。
・「青年グループ」 
  ひきこもり・対人関係が苦手な若者が対象。
  初めて参加される方は、電話連絡が必要です。
・「ひきこもり相談支援センター」

  18歳以上のひきこもりで悩んでいる本人とその家族の方の相談。
詳細は、美の国秋田ネットでご覧ください。

フリ-スクール・フレスク
能代市に2018年7月2日オープンしたフリースークールです。
所在地:〒016-0873 秋田県能代市長崎91
利用料金が必要です。

秋田クラーク高等学院

第一学院 秋田校

大潟村農家民宿さくら・イン

カウンセリングルームむぎのほ